まるたろうの怖い心霊ブログ

当サイトはホラー、映画、漫画、ミステリー、心霊写真、心霊現象、超常現象、不思議系、怪談、都市伝説、UMA(未確認生物)、その他モロモロといったオカルトをまとめていくブログです。 楽しんでいただければ幸いです。

    1: みなみ ★ 2019/03/23(土) 15:29:54.91 ID:HTU1w+WL9
    3/23(土) 11:10配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190323-00010001-hintpot-life

    盛況な婚活市場―「結婚しない私」から「結婚したい私」へ

     厚生労働省の調査によれば、日本の年間婚姻件数は昭和47年時の約110万組をピークに減少の一途をたどり、平成30年の推計数は約59万組。少子化や高齢化などの影響もあって半数近くまで低下しているといいます。

     しかし、その一方で出会いアプリや結婚相談所、合コンといった、婚活サービスに登録する人は、増加傾向にあるそうです。
    リクルートブライダル総研の婚活実態調査によれば、平成29年度に婚活サービスによって結婚した人は38%超となっており、成婚率が高め。
    孤独な未来や不安定な収入を考えれば、他人と暮らす面倒臭さがあっても、「結婚していたほうがマシ! 」と考える男女が増えているようです。

     ところで、最近こうした「婚活サービス」を利用する男性の中から、気になる言葉が聞かれるようになりました。

    好きなものは肉・酒・海・そして金――“海賊系女子”におびえる男たち

     婚活サービスに登録している男性諸氏によると、「婚活中の女子のなかには、思わず敬遠してしまう特徴の子がいる」といいます。それは「肉・酒・海・金」が好きなことをにおわす女性! 最近、耳にした婚活中の男性の本音を紹介します。

    「マッチングアプリのプロフィール写真を見ていると、焼き肉やBBQなど肉の写真を載せている女性がやたら多いんですよね。
    それに写真を何枚も登録できるので、乾杯をしている写真や、おしゃれなワインバー、カクテルなんかのお酒の写真を載せていたり。そして、そういう子は決まって海も大好きなんですよ。
    海外リゾートで撮影した写真などを見ていると、結婚後もこんな生活を望んでいるんじゃないかと、正直いいねを押す指も止まりますね……」 (30代男性・会社員)

    以下ソースで読んで
    no title

    【【社会】好きなものは肉・酒・海・そして金――“海賊系女子”におびえる男たち 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2019/03/23(土) 14:37:58.28 ID:nfDPoYF50● BE:151915507-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/marara_1.gif
    no title
     

    難民認定を申請し生活が困窮している外国人に支給される保護費をだまし取ったとして、カメルーン国籍の女が警視庁に逮捕されました。

     逮捕されたのは、カメルーン国籍のフォメコン コナン リリアン容疑者(33)で、去年12月から3回にわたって、東京・港区の公益財団法人に対して、「無職」「無収入」などとうその申告をして、難民保護費およそ18万円をだまし取った疑いが持たれています。
    https://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3628568.htm

    【【速報】コナンに重大発表 】の続きを読む

    1: みなみ ★ 2019/03/23(土) 00:05:02.82 ID:HTU1w+WL9
    3/22(金) 10:42配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190322-00010000-finders-bus_all

    ステレオタイプなイメージだが、都会に住んでいる人はもやしっ子で、地方に住んでいる人は屈強という印象がある。筆者と同じ考えの人も多いだろう。しかし実際は逆なのではないかという意見がSNS上で注目を集めている。

    地方在住者は車に慣れすぎ? Twitterに意見相次ぐ

    事の発端は、Twitterユーザーのあかつきさんの投稿。過去に東京に住んでいて、現在は地方で勤務しているあかつきさんは、この2つのライフスタイルを比較。
    「都会っ子は軟弱」というイメージは間違っていると指摘し、都会に住んでいる人よく歩くが、地方に住んでいる人は車に慣れてほとんど歩かないと持論を展開した。

    16日に投稿されたこのツイートは現在、1万5,000件を超えるリツイートを記録。「地方では、
    ほんの数百メートル先の公民館にみんな車でやってくる」「車が無いとコンビニにも行けない」「確かに田舎暮らしを始めて軟弱になった」「東京の人はよく歩く」といった賛同の意見が殺到した。

    確かに都会では多くの人が電車を利用しており、自宅や会社から駅までの移動や乗り換えで相当な距離を歩く。一方、移動手段のベースが自動車である地方では、ほとんど歩かないようにも感じる。

    以下ソースで読んで
    ★1 2019/03/22(金) 18:49:32.50
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553248172/
    ★3 2019/03/22(金) 22:26:41.79
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553261201/
    no title

    【【体力】「都会っ子は軟弱」はウソ? 実は田舎ほど人は歩かないとSNSで話題に。実際に調べてみた】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [ニダ] 2019/03/22(金) 21:16:50.24 ID:oJPd5ehD0 BE:323057825-PLT(12000)
    sssp://img.5ch.net/ico/u_okotowari.gif
    先日、日本の海上自衛隊は、護衛艦「しらぬい」(DD-120)を配備した。
    「しらぬい」は最新の対潜用艦船で、エネルギー消費を小さく抑え、低騒音で航行するために、特別に設計された複合エネルギー設備を有している。

    また「しらぬい」には、特殊対潜ミサイル「RUM-139VL-ASROC」と、日本で開発・製造された「タイプ07VL-ASROC」が搭載されている。
    この種の艦船は、潜水艦を追跡し、こっそり近づいて魚雷や対潜ミサイルで攻撃することが可能だ。

    興味深いことに、過去20年間に製造された海上自衛隊の最新の一連の艦船は、2隻の艦船、又は4隻の艦船から構成されている。
    「あたご型護衛艦」はイージス・システムを搭載した対空防衛艦2隻で、ネームシップは2004年に建造開始された。
    「あきずき型護衛艦」は対空防衛艦4隻から成り、ネームシップは2009年に建造開始された。
    「あさひ型護衛艦」は対潜艦2隻で、ネームシップは2015年に建造開始された。
    「まや型護衛艦」はイージス・システムを搭載した対空防衛艦2隻で、ネームシップは2017年に建造開始された。
    全部で10の艦船が建造されており、最新の「まや型護衛艦」をのぞく護衛艦は、すでに艦隊に加わっている。
    このような一連の新しい艦船は、偶然に建造されたわけではない。
    この背景にあるのは、おそらくは、空母打撃群の創設と関係する、ある計画があると考えられる。

    日本は空母打撃群を創設するのか?
    https://jp.sputniknews.com/opinion/201903216056230/
    no title

    【日本が空母打撃群を創設か 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2019/03/22(金) 21:38:09.07 ID:AO14FTRv0● BE:842343564-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    沖縄で死骸発見のジュゴン「パヨクが撲殺」と情報が拡散 県や保護団体「根拠なし」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190322-00010006-bfj-sci
    国の天然記念物で、絶滅が危惧されるジュゴンの1頭の死骸が、沖縄本島北部の今帰仁村(なきじんそん)の沖合で見つかった。
    これを受け、「パヨクに撲殺されていたことが判明」とする、まとめサイトによる記事がネット上で拡散している。
    しかし、それは根拠のない真偽不明の情報だ。県やジュゴンの保護団体らも「死因特定はこれから。根拠がない」とBuzzFeed Newsの取材に語る。
    【BuzzFeed Japan / 瀬谷 健介】

    見つかったジュゴンは雌で、通称「個体B」。

    3月18日午後5時ごろ、沖縄県今帰仁村の運天漁港の防波堤近くで浮いていたのを、今帰仁漁業協同組合の組合員が見つけた。連絡を受けた同漁協の組合員らが陸揚げし、死亡を確認したという。

    運天漁港に近い古宇利島(こうりじま)沖を主な生息域としていたジュゴンだった。

    体長約3メートル。頭部や胸びれなどに傷があり、出血もあった。

    まとめサイトが「判明!」と拡散

    拡散している記事の見出しは「沖縄で死んだジュゴン、パヨクに撲殺されていた事が判明!!!」。まとめサイト「あじあにゅーす2ちゃんねる」によるものだ。

    「パヨク」とは「左翼」を指すネットスラングだ。

    沖縄県の米軍普天間基地(宜野湾市)の名護市辺野古への「移設反対派」がそう呼ばれることも多い。

    反対派は、海に生息するジュゴンを守りたい、との理由も掲げている。
    no title

    【あのジュゴンな。実はパヨクが撲殺したんじゃないか?いつもだったら必死に否定する癖に。 】の続きを読む

    1: 孤高の旅人 ★ 2019/03/18(月) 20:27:21.54 ID:f68IIKME9
    ダメ歯科医の見抜き方 「混んでいる=良い歯医者」ではない
    3/18(月) 7:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190318-00000006-pseven-life&p=1

    「歯医者選び」は非常に難易度が高い。患者の視点に立てば、歯科治療はわからないことだらけだ。「何が正しい治療か」「本当に歯を抜く必要があるのか」──選択を誤れば、高いカネを払った挙げ句に歯を失うリスクがある。患者が知っておくべき最新情報を『やってはいけない歯科治療』著者のジャーナリスト・岩澤倫彦氏がレポートする。
     * * *
     中高年世代になると、直面する「抜歯」の危機。入れ歯か、ブリッジか、インプラントか──「抜歯後」の選択に頭を悩ませる前に、自分の歯は何本あるか即答できるだろうか?
     恥を忍んで言うと、筆者は歯科治療の取材を始める前は、答えられなかった。全ての歯が残っている場合、上下で計28本ある(親知らずを除く)。
     厚労省の調査では、70代の人は平均9本の歯を失っている。その原因について、インプラント治療の権威として知られる小宮山彌太郎氏(ブローネマルク・オッセオインテグレイション・センター院長)に聞いた。
    「抜歯になる第一の原因は、『歯周病』。そして『虫歯』の進行や、過去の虫歯治療で使われたメタルコア(※注)にかかる力が累積して起きる『歯根破折』です」
    【※注/歯の神経の治療後、根管(歯根の中の血液や神経が通る管)に差し込むように装着する金属製の支台】
     つまり、歯を残すためにはまず、歯周病や虫歯の進行を食い止めなくてはならない。それには、「予防歯科」を学ぶことだ。約30年前から予防歯科に取り組んでいる景山正登氏(景山歯科医院・院長)は、こう指摘する。
    「初診の患者はプラークスコア=70%前後が多い。虫歯や歯周病の原因となるプラークが、約7割も残っている状態です。フロスや歯間ブラシの使用法を習得してもらうと、2か月後には20%以下になる。中高年世代から予防歯科を始めても、決して遅くはありません」
     歯を削り、詰め、抜くのが歯科治療だという“常識”は、180度変わった。ただ、新しい考え方に基づいた治療をしていないケースもある。自分の歯を守るために、どう歯医者を選べばいいのか。
    ◆「混んでいて人気=良い歯医者」ではない
    「いつも待合室が混んでいる歯科医院は、良い治療をしているはず」――多くの人が陥りやすい誤解だ。
     これまでの取材経験では、誠実な歯科医ほど予約の患者を制限して、じっくり時間をかけて治療している。ずらっと並んだ診察台を飛び回って治療するようなやり方では、質の高い治療は難しいだろう。
    ◆プロフィールに「専門分野」がなければ要注意
     医科同様に、歯科にも治療ごとに高い専門性が求められる。HPに自分の専門分野や、出身校などの経歴を示さない歯科医も、避けたほうが賢明だ。
     保険診療の不正請求で処分を受けるなどした歯科医が、過去を隠して別のクリニックを開設し直すこともある(当然、そうした歯科医は詳しい経歴を公表しない)。
     逆に、欧米の歯科大を卒業した証書や教授の肩書きを誇示する歯科医も、信用できない。ある歯科医の経歴を辿ると、留学期間と卒業年の辻褄が合わなかった。実は一部の欧米歯科大は、多額の寄付金で卒業資格や客員教授などの肩書きを得ることが可能なのだ。
    ◆「ネットの口コミ」の嘘を見抜く
     歯科医の著書を参考にクリニックを選ぶ場合、患者集めの宣伝目的の出版が少なくないから要注意だ。
     たとえば、あるインプラント歯科医が書いた本は、十数件のレビューのうち大半が★4つか5つ。ただし、ほとんどのアカウントが同書のレビューの1回しか投稿していなかった。内容も歯の浮くような賞賛一色。“ステマ”の疑いがある。
    ◆器具とグローブを替えるのが誠実な歯医者
     患者の血液や唾液などに触れたものは、感染リスクがあるとして扱うのが、医療機関の常識である。
     だが、厚労省の調査(2017年)では、歯を削る器具のハンドピースを「患者ごとに交換する」と回答した歯科医は「52%」だった。
     感染予防に消極的な理由は、コストと医学的知識の欠如。裏を返せば、そこで歯科医の誠実さが分かる。
    ・患者の前で使用器具が入った滅菌パックを開けるか
    ・患者ごとにハンドピースを交換するか
    ・患者ごとにグローブを交換するか
     などをチェックしたい。
    以下はソース元で
    ※週刊ポスト2019年3月29日号

    ★1:2019/03/18(月) 10:51:52.90
    前スレ
    【週刊ポスト】ダメ歯科医の見抜き方 「混んでいる=良い歯医者」ではない
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1552873912/
    no title

    【【週刊ポスト】ダメ歯科医の見抜き方 「混んでいる=良い歯医者」ではない】の続きを読む

    1: 僕らなら ★ 2019/03/22(金) 11:27:58.00 ID:GrZYmnwC9
    サムスンやファーウェイらが相次いで、折りたたみ式スマホを発表しているが、これらのデバイスのディスプレイがどれほどの耐久性を備えているのかは疑問だ。

    先日はブルームバーグに、サムスンのGalaxy Foldのディスプレイが、約1万回の折りたたみを経た後、しわが発生するとの記事が掲載された。1万回というとかなりの回数にも思えるが、平均的なスマホユーザーが一日に25~150回、スクリーンのロック解除を行うことから考えて、最悪の場合は半年で不具合が発生することになる。

    もちろん、折りたたみ式スマホは必ずしも毎回、広げて用いるものではないが、サムスンが折りたたんだ状態で使えるセカンドスクリーンを搭載しないとすれば、問題の発生率は高まる。

    また、1万回の折りたたみで生じる画面のしわが、少々不快な程度のものなのか、もっと酷いものなのかによっても事の重大さは異なるだろう。しかし、2000ドル以上もする高価なデバイスの画面に、しわが出るというのは問題だ。

    折りたたみ式ディスプレイは新たなテクノロジー故に、このような障害は覚悟すべきことなのかもしれない。しかし、サムスンが約8年をかけてようやく完成させた端末が、不完全なものであるとしたら非常に残念だ。

    専門家の間からも折りたたみ式ディスプレイの、もろさを指摘する声はあがっている。また、アップルは折りたたみ式iPhoneのディスプレイを、熱で温めて破損を防ぐ特許を申請したことも明らかになっている。

    ブルームバーグの記事では、サムスンはディスプレイに不具合が起きた場合、無償で交換するオプションを検討中だという。これはありがたい話ではあるが、理想的とはいえない。また、半年ごとに高価なディスプレイを無償提供するとしたら、サムスンの業績にもダメージを与えかねない。

    折りたたみ式スマホを市場に投じるメーカーらは、このテクノロジーに自信を抱いているのかもしれないが、完成度の点でいうとまだ疑問が残る部分もあるのが現状だ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16189838/
    no title

    【サムスンの折りたたみ式スマホ、1万回の開閉で画面に「しわ」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(庭) [GB] 2019/03/21(木) 18:43:10.28 ID:vgnTz2dm0● BE:151915507-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/kantoku2.gif
    親の介護に苦労した子供 遺産分割協議で寄与分をどう主張するか

    https://www.moneypost.jp/516350
    no title

    【親が歳とって子供みたいになった。毎日世話焼ける。コーヒー飲むのも目が離せない】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/03/20(水) 19:53:32.05 ID:C2SDIIcF9
    女性に乱暴しけが、無罪 メキシコ人男性に判決 地裁浜松支部

    静岡県西部の女性(25)に乱暴し、けがを負わせたとして強制性交致傷の罪に問われたメキシコ国籍、浜松市中区の男性工員(44)の裁判員裁判判決公判で静岡地裁浜松支部は19日、無罪(求刑懲役7年)を言い渡した。山田直之裁判長は「被告人が、自身の暴行が(女性の)反抗を著しく困難にする程度のものだと認識していたと認めるには合理的な疑いが残り、故意が認められない。犯罪の証明がない」などと判決理由を述べた。
     
    山田裁判長は、男性の暴行が女性の反抗を著しく困難にする程度だったと認めた一方、女性が抵抗できなかった主な理由は、女性の「頭が真っ白になった」などとする供述などから「精神的な理由によるもの」と指摘した。男性からみると女性が明らかに分かるような形で抵抗を示すことができていなかったと認められると説明し、「被告人は相手の反応をうかがいながら行動をエスカレートさせ、拒絶意思を感じた段階で行為をやめたとも評価できる」と述べた。
     
    無罪判決を受け、静岡地検浜松支部の中沢康夫支部長は「判決内容を検討の上、適切に対応したい」とコメントした。

    (2019/3/20 07:50)
    静岡新聞
    http://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/613127.html

    ★1が立った時間 2019/03/20(水) 12:40:06.12
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553064995/
    no title

    【【静岡】女性に乱暴、強制性交致傷罪に問われたメキシコ人男性に無罪 「明らかに分かるような形で抵抗を示すことができていなかった」】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [MA] 2019/03/21(木) 17:29:04.20 ID:EmmdVRdn0 BE:194767121-PLT(12001)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    日本の死刑制度が、予想外のところでオーストラリアとの関係に影を落としている。両国は、自衛隊とオーストラリア軍が相手国で共同訓練をしたり、
    滞在したりするときの地位協定を結ぼうと交渉している。だが、死刑制度がある日本と、すでに死刑制度を廃止した豪州との調整が難航している。交渉の行方は――。
     日豪訪問部隊協定は、日本の自衛隊と豪軍の部隊が相手国で共同訓練を実施する際や、災害時に相手国に派遣して滞在する際の法的な扱いを定める。
    締結されれば出入国の手続きが簡略化され、豪軍の軍用車両や戦闘機を自衛隊の演習場に持ち込んで訓練に使えるようになる。
     日本がこうした訪問部隊協定を外国と結ぶのは初めてとなる。豪州との協定を目指す背景には、中国の海洋進出をにらみ、防衛協力を深めようという日豪両国の狙いがある。
     安倍晋三首相とアボット首相(当時)は2014年7月の首脳会談で、締結に向けた協議を始めることで合意。昨年11月のモリソン首相との首脳会談では、
    2019年の早期に妥結させることで一致した。今年1月23日には、パイン国防相が岩屋毅防衛相と会談し、「(妥結は)3月末をめどとしている。機は熟している」と踏み込んだ経緯がある。
     ただ、その後、協議が順調に進んでいるわけではない。日本政府関係者によると、日本側は訓練などで訪日している豪軍関係者が公務外で罪を犯した場合は
    日本が優先的に刑事裁判権を持ち、自衛隊が豪州へ訪問した際に公務外で罪を犯せば、豪州が優先的に裁判権を持つことにするよう求めた。
    これに対し、死刑廃止国の豪州が懸念を表明。協議が滞っているという。

    https://www.asahi.com/articles/ASM3C5DPKM3CUTFK00F.html
    no title

    【オーストラリア「日本には死刑制度あるでしょ?我が国民にも適用されるので人材は送られません」】の続きを読む

    1: ガーディス ★ 2019/03/22(金) 12:36:33.91 ID:Tw8AWgHT9
    障害ある少年逸失利益認める判決
    03月22日 11時58分

    4年前、重い知的障害のある少年が死亡したのは、入所していた施設側に責任があると両親が訴えた裁判で東京地方裁判所は施設側に対し賠償を命じました。
    判決では、将来働いて得られると見込まれる「逸失利益」について「少年は優れた能力を発揮する可能性があった」と指摘し、障害のない少年と同じ水準の金額を認めました。

    都内の障害者施設に入所していた松澤和真さん(当時15)は、4年前、鍵がかかっていなかった扉から施設の外に出て行方不明になり、2か月後に山の中で死亡しているのが見つかりました。
    施設側は両親に対して過失を認め慰謝料を支払うとしましたが、和真さんが将来働いて得られると見込まれる逸失利益についてはゼロとされたことから、両親は障害者への差別だとして、逸失利益にあたるおよそ7400万円を含め1億1000万円あまりの賠償を求める訴えを起こしました。
    22日の判決で、東京地方裁判所の田中秀幸裁判長は「障害者雇用の施策は大きな転換点を迎えていて、障害者が一般企業で働くことができる可能性は否定するべきでない」と指摘しました。
    その上で「和真さんは特定の分野に限ってみれば高い集中力があり、障害者でない人よりも優れた能力を発揮する可能性があった」として、19歳までの男女の平均賃金をもとにして、障害のない少年と同じ水準の逸失利益を認め、施設を運営する社会福祉法人に対し、およそ2200万円の逸失利益を含めあわせて5200万円余りの賠償を命じました。

    判決について、松澤和真さんが入所していた施設を運営する社会福祉法人の「藤倉学園」は「判決内容についてのコメントは差し控えます。ただただ、和真さんのご冥福をお祈りするばかりです」とコメントしています。

    https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190322/0027219.html
    no title

    【【速報】施設から重い知的障害のある少年が脱走し山中で死亡する→両親「施設は金払え」→裁判所「5200万円払え」 】の続きを読む

    このページのトップヘ