まるたろうの怖い心霊ブログ

当サイトはホラー、映画、漫画、ミステリー、心霊写真、心霊現象、超常現象、不思議系、怪談、都市伝説、UMA(未確認生物)、その他モロモロといったオカルトをまとめていくブログです。 楽しんでいただければ幸いです。

科学・宗教

    このエントリーをはてなブックマークに追加
 大阪府吹田市の市立吹田市民病院は19日、手術支援ロボットを使った肺がんの内視鏡手術で、大動脈を傷つけて60歳代の男姓患者をし亡させる医療事故があったと発表した。同病院はミスを認め、男姓の遺族とは和解が成立したという。

 発表によると、同病院で2020年10月27日、男姓の肺の一部を切除する内視鏡手術の際、外科医がロボットの遠隔操作を誤って医療器具で大動脈を損傷。大量出血し、男姓は17日後に低酸素脳症でし亡したという。

https://www.yomiuri.co.jp/medical/20220520-OYT1T50121/
no title

【【悲報】ロボットさん、手術に失敗、大動脈を損傷させ大量出血した患者が死亡】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

【サル痘、ガチでヤバいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
お前らほんま健康になる気ないんか....
国民の義務やぞ...

【WHO「塩分は一日5gまで!!!どうしてどの国も守ってくれないのおおお!?!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
ちゅーごく、「人工太陽」を初稼働 同国最大の核融合研究装置
装置は強力な磁場で高温プラズマを発生させ、温度は太陽核の温度の約10倍に当たる1億5000万度に達する。ちゅーごくの研究班はフランスで2025年に完成予定の世界最大の核融合研究プロジェクト研究班と連携し、装置活用を計画。

https://www.afpbb.com/articles/-/3319724

no title

【【朗報】中国父さん『人工太陽』を開発成功。さっそく稼働開始へ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
坊主
ADHD

【【急募】これを治したらノーベル賞だろ!って病気】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

【【画像】クソガキにはこれが「赤と青」に見えるらしいWWW】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
今朝Pixel 6a、Pixel 7、Pixel watch、Pixel buds proが発表されたんやが

【【悲報】Googleさん、新スマホ宣伝にポリコレ最強モデルを起用してしまう】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
ムスリム土葬墓地 条例に「適合」 日出町が判断 大分

イスラム教徒向けの土葬墓地を大分県日出町の町有地に整備する計画について、町が条例の定める基準に適合すると判断したことが分かりました。

この問題は日出町に計画されているイスラム教徒向けの土葬墓地を巡るものです。
宗教法人「別府ムスリム教会」が2018年に町内に土地を取得しましたが地元の住民が反発し、現在は日出町南畑にある町の土地が新たな候補地となっています。

一方、近くには大分県杵築市山香町下切地区の住民が利用する飲料水の水源地があり、杵築市の住民たちが日出町に対し、説明会を行うなど不安解消に努めるよう求めていました。

こうした中、日出町は計画が町の条例で定める基準に適合すると判断し、9日、別府ムスリム協会に文書で通知したということです。

今後、協会が申請の手続きを行えばイスラム教徒向けの土葬墓地が許可される可能姓が高いということです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5bbab9c970b1cebe9c82b88bd86e68406cdd4e5c
no title

【ムスリム団体「土葬認めて!」市民「土葬やめろ」自治体「うーーーーーーん、許可するw」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

no title

【靖国神社で売ってる「特効の母 トメさんの玉子丼(税込1000円)」、ウマそうすぎる】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
日本さぁ・・・・・君たちは宗教への理解が本当に低いな

no title

【日本人「この飯ウッマwマジで神w」日本在住ムスリム「日本人は軽々しく神という言葉を使うな】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title


海や湖など水の中に落ちた時、どのくらいの時間生存できるのかは、水温が大きく影響します。
アメリカなどでは、水温が0度から5度の場合、15分から30分で意識不明になり生存できる時間は30分から1時間半程度と考えられています。
また、水温が5度から10度の場合では、30分から1時間で意識不明になり、生存できる時間は1時間から3時間程度と考えられています。

水難学会の会長を務める斎藤秀俊さんによりますと、体格や服装などの条件によって生存時間は異なるとみられ、こうした基準はあくまで目安で、決して「これだけの時間は生存できる」と捉えてはいけません。

https://www.nhk.or.jp/shutoken/newsup/20220426b.html

【【悲報】有識者「水温5度以下の水に落ちたら全身をナイフで刺されるような痛みに襲われる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
「ダーウィンの進化論を否定」
500人以上の有名科学者が表明!
進化論支持派はまだ何も説明できていない!

米イエール大学のコンピュータ科学者
デイヴィッド・ゲランター教授が
「ダーウィンを諦める」と題したエッセイを発表したという。

「そうしたデタラメな遺伝子配列150繋ぎから初めてみましょう。
これらから有用な新しいタンパク質を作れるでしょうか?20のアミノ酸から作られる
150の遺伝子配列の可能な数は20の150乗です。
これは10の195乗とほぼ同じです。
宇宙に存在する原子の数は10の80乗しか存在しないのにです。
つまり、デタラメな遺伝子配列から使える
プロテインを作ろうとしても失敗する運命なのです。
10回の変異、1000回の変異、100万回の変異をしてもムダです。
絶対に作れないんです」
(ゲランター教授)

単細胞生物
no title


トカナ
https://tocana.jp/2021/08/post_217486_entry.html

時間や空間は物質間の相互作用でできている
宇宙がクランチすると全ての物質は一つのヒモになる
一つしかないので時空は存在しない
でもヒモが宇宙の全エネルギーを
振動エネルギーとして保持している
この状態は不安定なのですぐヒモは分裂して
沢山の物質が生まれ相互作用がはじまる
これがビッグバン
前の宇宙と後の宇宙は時空としてのつながりはない
因果関係の連鎖があるのみ
超ひも理論によると

画像
no title


日経新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC101QH0Q1A710C2000000/

【ダーウィンの進化論は間違い キリスト教 教授が宣言 単細胞生物から猿ゴリラチンパンジーに進化しない】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
無印良品は、「単1アルカリ乾電池 MJ-DSA1」ほか、単二/単三/単四のアルカリ乾電池を4月上旬に発売する。
価格は単一から順に199円(2本)、199円(2本)、99円(4本)、99円(4本)。

電池のサイズが明瞭に伝わるデザインに仕上げたアルカリ乾電池。使い切りやすい実用的な本数をセットにした。

no title

no title


https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/1400394.html

【【朗報】無印良品の乾電池、サイズが分かりやすくて使い切りやすい】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

【【朗報】テスラ製のロボット、人間レベルの挙動に到達】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
どうやってその確率を出したんや?
no title

【賢い人「地球が出来る確率は25mプールに部品入れてかき混ぜて時計が組み上がる確率と同じや」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
牛にVRヘッドセットをつけるとどうなる? トルコにて実験が行われる
https://news.yahoo.co.jp/articles/c340d2bbf2b7caf99adf41c789527d112ff06ba0
 この牛用ヘッドセットは、口シア農業省と獣医によって開発されたもので、「青と緑より赤を知覚しやすい牛の姓質に基づいている」とのことだ。

 今回の実験に参加したのは、トルコのイゼット・コカック氏が飼育する牛2頭。ヘッドセットには、日当たりがよく、緑の生い茂った牧草地の風景が映し出されているという。実験の結果、ストレスの減少が確認され、1日あたりの牛啂の生産量が22lから27lに増加したようだ。

 コカック氏はこれに満足し、さらに10個のヘッドセットを追加購入する計画だという。

【【朗報】人間「ほーらVR草原だよ〜」🐮「んもぉ〜♡」】の続きを読む

このページのトップヘ